風呂釜追焚配管クリーニング
  • 入浴剤を使用されるご家庭
  • 追焚機能を繰り返し使用されるご家庭
  • 赤ちゃん、ご高齢の方がいるご家庭
  • 他物件と差別化したい賃貸不動産会社様

晴レル家では、独自テクニック・マイクロバブル・2種類の特殊洗浄剤を使用し、追焚配管内のO157菌・レジオネラ菌・大腸菌等の雑菌、体から出る皮脂汚れ・湯垢等のガンコな汚れを除去します。

給湯器内の構造から考えられた国際環境微生物対策局推奨の洗浄方法です。
特殊洗浄剤は塩素を使用せず、人にも無害なので、赤ちゃんやお子様のご入浴にも安心・安全です。

快適なバスタイムをご提供します。

浴槽追焚配管クリーニングの必要性

毎日のお風呂
配管内は雑菌の温床

追い炊き配管
雑菌数

外から見えない追焚配管内で、レジオネラ属菌・O157菌が繁殖し、雑菌の温床になっている事をご存知ですか?

追焚をすると浴槽内の温いお湯が戻り配管を通り、 給湯器の熱交換器で再度加熱され、往き配管から熱いお湯が出てきます。
この際に髪の毛・身体の皮脂汚れ等を一緒に吸い込み、 この汚れが配管内に蓄積されます。
蓄積された汚れは栄養源となり、細菌や微生物 (レジオネラ菌 ・O157等) が配管内で増殖します。

衛生微生物研究センターの調べでは、一晩放置した残り湯の菌数は入浴直後の1,000倍にもなり、お掃除が出来ない配管内部は雑菌が増殖しています。
特に赤ちゃんやお年寄り、抵抗力の落ちている方は感染しやすく、注意が必要です。

浴室リフォーム
でも配管は再利用

浴室リフォーム

実は浴室入替リフォームをしても、配管は既存の物を使います。
追焚配管は、床下・壁の中・他の部屋を通って給湯器まで繋がっています。
交換する事が難しく、再度使用するのが一般的です。
配管内の汚れや雑菌を除去して、キレイで清潔、快適なバスタイムをお過ごし下さい。

給湯器交換
でも配管は再利用

給湯器交換

給湯器を交換しても配管は既存の物を使用します。
ガス給湯器やエコキュートなどを交換しても浴槽内のお湯はキレイになりません。
給湯器と浴槽まで繋いでいる配管は、交換しないのが一般的です。
給湯器は新品でも、配管は10年~15年経っていて、配管内部の汚れは蓄積されたままの状態です。

施工写真

施工料金

料金は税込です

風呂釜洗浄 22,000円
  • 1つ穴式のみ対応
  • 給湯時、黒いゴム片が浮遊する現象は、劣化が原因です。汚れでないため完全に除去出来ない場合がございます。